調剤薬局の開業選びのポイント

開業選びのポイント

他科目の医院が既に入居している医療ビルなどは、患者がそこに医療機関があることを認識しています。



新たにオープンした場合に、患者が自院の診療科目に通院してくれる可能性が高くなることも考えられます。



薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。



メディカルエリアや病院が集中している地域についても同じことがいえます。



あくまで、生活習慣を利用した形で地域をとらえて、その動線を考えると開業適地を選定することが出来ます。医院へ通院する過程において、所要時間が短く、かつ楽に通院できることがポイントです。


ドラッグストア