調剤薬局の小児科に関する情報サイト

開業に必要な自己資金

開業に必要な自己資金をどのくらい用意すべきか。全額借入れというわけにもいきませんし、開業後の生活費や診療所の運転資金、何かあったときのために、預貯金はある程度余裕をもって残しておかなくてはならないでしょう。総額2,000万円未満という超低コスト開業は、最近では姿を消したと言われています。そういった開業を望まないのであれば、ある程度の借入が必要になってきます。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

自己資金ゼロでいざ借り入れに臨もうとすると、金融機関などから信用を得にくいので、避けるようにしましょう。

 

薬剤師 転職